顔のシミ取る!ヤグ(Yag)レーザーは美容外科で受けられます

biyou

顔のシミ取る方法の一つとしてヤグレーザーがありますね。
(正しくはQスイッチヤグレーザー)
これは医師がいる美容皮膚科などで受けるシミ治療に使われるレーザー光線です。

 

シミと言ってもいろいろありますが、私たちが「シミ」と言っているのは「老人性色素斑」を指すことが多いんですね。
ヤグレーザーは老人性色素斑はもちろん、そばかすや青あざ、肝斑にも有効で応用範囲が広いのも特徴です。

 

美容皮膚科で受ける治療というと時間がかかるんじゃないか?ダウンタイムが長いんじゃないか、と心配になるかもしれませんが、ヤグレーザーは短時間の照射で済むし、施術後も比較的早くお化粧などができます。

 

大きなシミ、濃いシミが顔の目立つところにあると気になりますね。
化粧品を使ってもなかなか消えない方や、すぐにシミを消したい方にはおすすめの方法と言えます。

 

ポイントをまとめてみると

矢印 2つの波長を同時に使う!
 波長の長さは532mmと1064mmの2種類。
 表層の浅いシミ、真皮層に届く深いシミの二つが同時に治療できるのです。

 

矢印 シミ(老人性色素斑)以外にも有効!
 そばかすやイボ、後天性メラノサイトーシス、青あざ、肝斑、タトゥー除去にも使えるのです。
 特に、肝斑にも有効だというのは嬉しいですね。
 肝斑はこれまで改善が難しいと言われてきましたが、ヤグレーザーでは希望が持てます。

 

矢印 美肌効果も!
 ヤグレーザーは、毛穴の引き締め、肌のハリ、美白効果もあると言われています。
 シミが消えただけでは外見はそれほど若返りません。
 肌にハリが戻って、毛穴も目立たないツルンとした肌になれば、見た目もぐんと若返ります。

 

矢印 効果が出るのが早い!
 普通のシミやそばかすなら、1回の治療で終了が基本。アッという間ですね。
 あざなども数回の治療で改善が望めるそうです。

 

矢印 数日後にメイクもできる!
 照射部分はかさぶたができるまでメイクはできません。数日後には可能になります。
 それ以外は施術後からメイクOKなので、顔の印象も変えずに済むのです。
 働いている方にもこれは便利ですね。

 

 

化粧品の場合1年経っても効果が出ないこともありますが、ヤグレーザーの場合施術後すぐにシミを消すことが可能ですね。
カサブタができてきれいな肌が下から現れるには数日かかるそうですが、それにしても早いです!

 

1週間や1か月でシミを消したい、という方にはピッタリの方法です。
結婚式や大事な用事を控えていて、目立つシミを何とかしたいという場合にもうってつけです。

 

 

 

 

ヤグレーザーの特徴は

シミ

チェック 黒いシミにだけ反応する

  ヤグレーザーは黒いメラニンにのみ反応するので、健康な皮膚を傷つけることがありません
  脱毛も黒い毛にのみ反応して照射しますね。それと似ているかもしれません

 

チェック 日帰りで短時間でOK
  シミ取りって大変と思うかもしれませんが、施術時間は数分から30分程度
  会社帰りにも行えるので忙しい方にもピッタリです

 

 

ただ、体質によっても反応の出方は違うそうなので、レーザー治療を受ける前は納得いくまでカウンセリングを受けましょう!
受けた後で、こんなはずじゃなかった、というのが一番マズいです。

 

 

ヤグレーザー治療について思ったこと

 

シミの組織を壊して、そこから再生を図るのがレーザー治療ですね。
シミが改善していくプロセスは、トリアのエイジングケアレーザー美顔器に似ています。

 

トリアはフラクショナルレーザーを使ったものですが、肌が改善していくプロセスが似ています。
カサブタになって落ちるわけじゃありませんが、一時皮膚が赤くなるんですね。

 

時間が経って赤身がおさまると、下から綺麗な肌が現れてきます。
レーザーの種類は違うとはいえ、レーザー治療というのは似たような経過をたどるんですね。

 

肌が赤くなったり炎症を起こすと最初はビックリしますが、それを超えてきれいになるのです。
肌の組織を一度壊して再生するのだから、思ったより肌には負担がかかるということかな。

 

トリアを使っていた私はヤグレーザーもそれほど抵抗なさそうですが、それでもやはり信頼できる病院を選ぶべきですね。